父死亡後の必要経費の日割り計算は必要でしょうか?

父死亡後の必要経費の日割り計算は必要でしょうか?

[相談]

不動産賃貸業を営んでいた個人事業主が5月15日に死亡しました。
死亡後は息子が引き継いでおります。5月分の収入や必要経費については、
日割り計算をしなければならないのでしょうか?

[回答]

収入や必要経費については、日割り計算の必要はありません。

[解説]

特殊な場合を除き、通常、不動産所得の総収入金額の計上時期は、
・契約又は慣行により支払日が決められているものについては、その支払日
・支払日が決められていないものについては、その支払いを受けた日
・請求があったときに支払うべきものは請求のあった日
とされています。(所基通36-5)

したがって、亡くなられた5月15日以前に上記支払日等が到来しているもの
については、亡くなった被相続人の収入となり、5月16日以降に支払日等が到
来するものについては相続人の息子さんの収入となります。(所基通36-5(1))

同様に、必要経費についても亡くなった5月15日までに債務が確定している
ものは亡くなった被相続人、それ以降に確定したものは相続人の息子さんの必
要経費となります。(所基通37-2)

なお、被相続人が「不動産等の賃貸料にかかる不動産所得の収入金額の計上
時期について」(S48.11.6 直所2-78)により、継続的に貸付期間と対応する
収入を計上している場合には、按分計算が必要となりますので、ご注意ください。

☆☆☆求人募集中です。

税理士試験合格者
税理士試験科目合格者
税理士事務所勤務経験者

を募集しています☆☆☆
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
神戸・芦屋・西宮の不動産賃貸税理士と相続税専門税理士
近江清秀公認会計士税理士事務所

不動産の有効活用による相続税の節税対策
不動産管理会社の設立と税務
不動産所得の確定申告

近江清秀公認会計士税理士事務所

神戸市中央区御幸通8-1-6神戸国際会館17階
TEL:078-959-8522
FAX:078-959-8533
Mail:freee-info@marlconsulting.com

freee確定申告ヘルプサポート
http://freee-shinkoku.com/

freeeを活用して中小企業を全力で支援するHP
http://www.freee-kessan.com/

事務所HP
http://www.marlconsulting2.com/

安心できる神戸相続Navi
http://www.kobesouzoku.com/

信頼できる神戸経営支援Navi
http://www.oumi-tax.jp/

不動産賃貸専門税理士
http://www.不動産賃貸税理士.com/

確定申告LP
http://確定申告.biz/

All ABOUT JAPAN のコラム
http://profile.ne.jp/pf/oumi/c/

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

 

アーカイブ

お気軽に無料相談を!

お気軽に無料相談を!

Call: 078-959-8522

メールでの無料相談

  • 不動産賃貸サポートサービス
  • 不動産賃貸業専門税理士ブログ
  • セミナー講師のご依頼

    ご依頼はこちら

  • セミナー講演実績 著書紹介

    詳しく見る

  • メールマガジンのご登録

    ご登録はこちらから

〒651-0087 神戸市中央区御幸通8-1-6 神戸国際会館17階

大きな地図を見る